大阪の賃貸管理 土地を活用したい
オーナー様の保有する土地に適した活用法をご提案いたします

資産活用といっても賃貸経営だけではありません。オーナー様の保有する資産にあった活用方法を一緒にさがします。

土地活用のコンサルティング

定期借地から駐車場、賃貸経営のためのアパート・マンションの建設のご提案まで。経験豊かなスタッフがリスクを回避しお客様おひとりおひとりに合った不動産の有効活用方法を、お話をお伺いしながら一緒に考えご提案致します。以下に主な不動産の活用方法をご案内致します。

土地の活用方法

土地活用の方法をいくつかご紹介いたします。

マンション アパートの経営


空地のままよりもメリットが多い。

マンション・アパートを建てて入居者を集めれば家賃収入を得ることができ、長期的に安定した収入が得られます。経費としては固定資産税や共用部の電気代、管理修繕費等はかかってきますがマンション・アパート経営はインフレに強く、節税対策にもなり、ローン完済後はもちろん資産として残るので、子ども・孫の世代に継続することも考えられます。

デメリットも考えておきましょう。

ただしメリットばかりではありません。建物を建てる立地と集客方法が重要です。資金を集めていざ賃貸経営をはじめても、入居者が集客できなければ、入ってくるはずの賃料が得られずローン返済のみがのしかかり大きな赤字を負ってしまいます。また、年数がたてば建物の老朽化、入居者の家賃滞納など細々とした問題はたくさん起こります。

満室になるマンション

地域密着の実績とノウハウをもとに、地域別の入居者特性を収集・分析し、ニーズを捉えた間取りや設備、家賃を多角的な視点で検討いたします。オーナー様と話し合いながら、賃貸経営を成功させるための最適なご提案ができるまで、何度でも計画を練り直します。マンション建設事例は多数ございます。わからない事、お困り事、ぜひご相談下さい。

建築マンション画像

駐車場経営

駐車場経営は、遊休資産になっている土地をお持ちの方が考える資産活用のひとつです。月極駐車場は、アパートマンション経営と違って少ない初期投資で始めることができるため、仮に失敗しても大きなダメージを受けずに済みます。最低限の整備で済まそうと思えば、更地に区切り線を引くだけで始めることもできます。
駐車場経営は主に「月極駐車場」か「コインパーキング」かの2つです。

活用方法1 月極駐車場

住宅地や主要駅周辺等の毎日一定時間の利用者が多いエリアで有効的です。月極駐車場にも経営方法が様々あります。オーナー様が募集から賃料の回収まですべて自分で行う方法、募集や賃料の回収、トラブル時の対応などを業者に手数料を支払って委託する方法、最後が一括借上方式です。
一括借上方式では、駐車場が満車になっているか空きがあるかにかかわらず、契約した業者から土地の所有者に対して毎月一定額が支払われます。駐車場の稼働状況で収入が変わるリスクはありませんが、業者には管理委託よりも高い手数料を支払うことになります。

活用方法2 コインパーキング

オフィス街や繁華街・商業施設が多い、短時間での利用が多いエリアで友好的なのがコインパーキングです。危機の導入や補正など、月極駐車場と比較して初期費用がかかりますが、その分収益性が高いのが特徴です。